スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新装開店・廻天甲鐵艦ver6.00
ブログ新装開店しました。


約一ヶ月前、ブログ専用のフリーソフト「Movabletype」を発見して、コレは良さそうだと思ってブログ移住を決意。
「HAHAHAHAHA!オレに扱えんソフトなど存在しないわ~」とタカをくくってたんですが…

テンプレートを使ってもなお想像をはるかに超える複雑さ

に軽く天が見えて、しばらく投げてたんですが、なにやら大戦の方はバージョンアップのロケテがはじまってしまったようで、セガにすら遅れをとってしまった自分を恥ずかしく思い一念発起。筆舌に尽くしがたい作業量と作業時間を経てやっと完成させました。
引き続き、よろしくお願いいたします。

*レンタルブログじゃないんで、もしかしたらバグとかあるかも。
スポンサーサイト
【2008/01/20 08:24】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ブログ移住予定。
毎年、祖母の年賀状にテケトーなイラスト描いてPCで編集して出力する作業をさせられているうっかりです。こんばんは。
その祖母ですが、どっかの書道会の理事をやり、おまけに自宅で書道教室を開いているほどで非常に達筆なんですが、PCで拡大しながらその字を見ててぶっちゃけ引きました。だって一行に並んでる文章の正中線(っていうの?)、つまり字の中心を通るラインが寸分の狂いも無く、まっすぐなんですもん(笑)。まるで定規を当てて書いたかのごとく正確に書いてあって…とにかく恐ろしいものの片鱗を味わいましたね(笑)



最近、いい加減FC2ブログの自由度の無さに飽き飽きしてきたのと、放置状態のホームページサーバーが勿体無いという理由で、自分のサーバーにブログを作りたいと常々考えていたんですが、記事の投稿とかコメントの管理とかどうすんだ~?自分でプログラムなんて組めないぞ…と、現実問題を前に頓挫してました。

しかし昨日、すばらしいツールを発見したんです。

Movable Type

はじめはこのソフト用のテンプレートを使ってる絵描きさんのページを発見して、「ブログなのにレンタルサーバーのURLじゃなく、自分のURL使っている」部分がどうしても疑問で、必死にリンクを辿っていった結果、見つけたわけ。

このソフトの凄いところは自分の持ってるサーバー上でブログ管理ができるとこで(まさにいまの自分には理想的)、通常のレンタルブログと違いデザインから何からすべて自分の好きなように作れるところが魅力。
それに、少しいじったんですがいろいろ便利な機能が搭載されてそうです。これでフリーウェアとは信じられん!

ちなみに世界で最も使われてるブログソフトだそうで。
ぜんぜん知らなかったよ(笑)。

というわけで、近々、お引越しします。っていうかもうめんどくさいんで、放置状態のホームページと一本化しちゃうかもしれない(笑)。まだソフト自体に触れたばっかりで、これからいろいろ調べながらサイトを作る作業が待っていますが、とりあえずURLは

http://ukkari-web.com/

となりますので、よろしくお願いいたします。



さて、ついに明日、大戦3稼動ですね!
たぶん使用不可だろうけど、私は大戦1の張遼をカードケースに入れて出撃します(笑)。やっと戦器も無くなったし、今度はイラストでカードを選びたいところです。
デッキとしては、とりあえず低コスが決まりませんが
「張遼・ホウ徳・周旨・曹昂・曹皇后」
の使い慣れた型でいこうとおもいます。1.5枠と1枠は新カードを引き次第、入れ替えていくという感じで。まあそんなに回数できないと思いますけど(笑)。
あとは、とりあえず魏の軍師カードをゲットしないと始まりませんねえ。それも含めて、いろいろサプライズはありそうです!
【2007/12/12 00:44】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雑記。
やってくれました星野ジャパン。この2日間テレビ観戦していて、もう何度も心臓潰れるかと思いましたよ。まあ、結果的には心に残る試合で見ごたえがありましたけど。
WBC優勝に続き、北京五輪でも金メダル勝ち取って欲しいですね。

大戦は…ネタがない!(笑)
【2007/12/03 23:13】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雑記ー。
映画。
wallpaper_sato.jpg
自室の椅子が壊れたので、IKEAで椅子を買うために幼馴染に車を出してもらいつつ、帰りに二人でジャンゴ観にいきました。
まあぶっちゃけて期待してたほど面白くは無かったんですが、役者の演技は楽しめました。
主役は大根でしたが、特に佐藤浩市のバカ殿っぷりと伊勢谷友介の立ち居振る舞いは目を見張るものがありましたね。堺雅人も意外な配役で良かったです~。っていうか大河での山南敬介役からこの人好きなんですよね。
木村佳乃も頑張ってました。が、いかんせん踊りは下手でした(笑)。
桃井かおりは英語うますぎですね。
あとまあ一番オイシイ役はQTでしょうね。下手っくそな日本語で「平家物語」を語りながらスキヤキ食ってんの見て噴き出しましたけどね。物語の後半では、悪魔のいけにえのジジイよろしく化け物メイクで出てくるし(笑)

漫画。
com191001.jpg
「ぶ!?これ漫画化してたんだ!」
生理的にこの手のペド絵は嫌いなんですが、三国志大戦1の全盛期にネット上で流行ってた(?)画像が漫画になってたことに少々驚いたのと、無類の呂布好きなもので勢いで買ってしまいましたねえ…。まあ後悔先に立たずとは申しますが、正直買う前から後悔してましたけど(笑)

com19100102.jpg
さて変わってこちら超オススメ、シリウスコミック「怪物王女」です。
半年前ぐらいから書店に行くたびに表紙に惹かれていて、いつか買おう買おうと思ってたんですが、最近アニメ見てハマったんで原作を大人買いしちゃいました。
私にとってオカルト物とは、幼少のときビデオで見た「悪魔くん(実写モノクロ)」に始まり、「ゲゲゲの鬼太郎」「GS美神 極楽大作戦!!」「HELLSING」ときて、つぎはこの怪物王女ですね。そんぐらいハマってます。
クラシカルでありふれてて手垢がベタベタついてるジャンルですが、キャラクターが洗練されていて、画力も高く、その魅力的な世界観に引き込まれてしまいます。台詞回しとカット割りにもセンスを感じますね。たぶん私が今年一番オススメしたい漫画です。
リザと令裡さんのカラミが大好き。ツボです(笑)
【2007/10/01 01:25】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ビスタ。
操作性といいデザインといいメイリオといい、思いのほかMac OSっぽかったですビスタ。
でもたしかに使いやすいですねー。特にエアロは期待通りの使いやすさでした。
エアロのwindowsフリップはフルスクリーンでネトゲーやりながらiTune聴きーの、複数のブラウザを閲覧して、的なパソコンの使い方をする私なので、キーボードひとつでアプリを選択できるこの機能はすごく便利。いままではタスクマネージャー開くか、スタートキーでいったんアクティブ化してからでしかウィンドウの選択ができなかったですからねえ。
あと個人的に気が利いてるなと感じたのは、文字の入力関係ですね。
たとえばファイル名を変更するとき、自動的に拡張子の部分を選択範囲から外してくれたりとか、webマネーのキー入力で[]-[]-[]-[]みたいな、いちいち4文字ずつを4回に分けて入力しなきゃいけないような入力を、コピペで一気に処理してくれたりと、いままで不便に感じていた部分をストレスなくこなしてくれます。

デザインに関してもいままでの安っぽさが消えたというか、デスクトップやフォントのデザイン含めやっと洗練されてきた気はします。まあ安っぽさがウィンドウズ的で良いって見方もありますが。

最後にwindowsメールの迷惑メール処理機能。最強便利ですねコレ(笑)
【2007/09/12 23:16】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
えーが。
毎月1日は映画¥1000デー。友達と「舞妓Haaaan!!!」と「ダイハード4.0」を観にいく。
パイレーツは友達が観ちゃってたのでこのセレクトだったんですが、結構面白かったです。

「舞妓Haaaan!!!」はまあ一言で言えばクドカン映画。毎回ノリは同じですがやっぱり面白いです。でも正直120分間サダヲのテンションについていくのは疲れましたけどね(笑)。
ドタバタあり笑いあり涙ありミュージカルありの元気が出るハチャメチャ映画でしたが、シナリオ的には木更津キャッツのほうがよかったかな。ラストのオチとかちょっと安易。
良くも悪くも柴崎コウの舞妓姿と阿部サダヲの化物っぷりが全てなんですこの映画(笑)

ダイハードはぶっちゃけあんま期待してなかったんですが、観てビックリかなり当たりでした。ちょっと上映時間が長すぎる気もしましたが、めちゃめちゃ金掛けてて手抜きなし。ブルース・ウィリスの変わりない名演技も素晴らしいですし、アクションも素晴らしかったです。
映画観てはじめて気づいたんですが、監督は「アンダーワールド」のレン・ワイズマンだったんですね。どうりでほとんどの登場人物がライカンなみの不死身っぷりなわけですよ(笑)。マクレーンはもはや言うまでもありませんが、マギーQ扮する敵役の女テロリストがとにかく強すぎ。80㎏ぐらいありそうなマクレーン刑事を怪しい合気道カンフーでブンブン投げるわ、蹴りで数メートル吹っ飛ばすわ、顔面本気で殴られようがガラス張りのロッカーに頭からスッ転ばされようが、あげく四駆にブチかまされてそのまま車ごと壁に突っ込まれてもピンピンしてて「ファック!!」とか叫びながら飛び蹴りかましてきやがんの(笑)
こいつなんてグラップラー?(笑)
今までのシリーズと比べてちょっと人間離れして漫画っぽくなっちゃった感はしないでもないですが、まあアクションはド迫力だしストーリーはマニアックだしマクレーンの娘はツンデレだし言う事無しでございました(笑)



【2007/07/02 23:29】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
まじ怖い
朝からとてもショックでした。一昨日の話です。
毎日通勤に使ってる京成幕張駅に、ゾンビみたいにフラフラでホームに四つんばいになったりしてブツブツうめいてる奴がいたんで、ヨッパライかよウゼエなあって感じで近寄らないように少し前のベンチに座ってソッポ向いてたんですが、しばらくしてその人がこっちに近づいてくる気配がするんですよ。
朝の6時なのでホームにほかに人がなくヨッパライと私の2人だけ(上りと下りが一体の小さな駅なんですが)という状況だったので、なんかイチャモンつけられるんだろうなあとウンザリしてたら案の定話しかけてきたので、あんまり目を合わせないようにチラっとその人の顔を見たんですが、ドン引きでした。
男「あの~お茶だけでも良いんで買ってくれませんか~、東京で絡まれちゃって歯とかも折れちゃって口ゆすぎたいんで…」
その人の顔はほぼ全体に裂傷・擦り傷で目の周りはアザだらけ、右目は充血を通り越してすでに血の色で、口の周りは固まった血がこびりつき、歯は一本抜け落ちてさらにもう一本の歯は割れたのか欠けたのか真ん中あたりでポッキリ折れていて、その割れ目がちょうどノコギリみたいにギザギザになってました。
その人はネクタイをしていなくて、チョロチョロっとあごひげが生えていて普通のサラリーマンっていう感じではなかったので、瞬時に「あっ、この人に関わっちゃダメだ」と感じ、「駅員さんのところに行って救急車呼んでもらったほうがいいですよ」と邪険にしちゃいました。
いま思えば、とりあえずはベンチに座らせておいて駅員さん呼んでくるぐらいの優しさがあっても良かったと思いますが、あまりに予想外の展開に頭回りませんでした。
その後その人は、あとからきたサラリーマンの「救急車呼ぼうか?」の言葉に耳を貸さず駅のトイレに向かってフラフラ歩いて行きましたが、見た感じひょっとしたら死ぬんじゃね?
ぐらいの勢いでした。そうこうしている内に電車が来てしまいましたが、その日はずっと気が気ではなかったですね。
チンピラか、ワルか、ヤクザか。やったやつはホント酷いと思う…。



【2007/06/27 22:37】 | 雑記 | トラックバック(5) | コメント(8) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。