スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ロケーテ。
やはり今月中に始まりましたね。
今日は自分はというと、やっと連休に入って一日惰眠を貪っていたため夕飯前に目が覚めるまで気づきませんでした(笑)。基本的に日中は動けないんですよね(笑)。

…っていうかなんじゃこりゃ、この超ナナメうえ修正!
張遼に勇猛いらんよー、武力10知力5にするか武力9知力8魅力とかにして欲しかった。同じく号令も、騎馬以外も武力上昇とかわけがわからない。だったら武力上昇+4にしてほしいんですけど。
ホウ徳も個人的には完全に死亡です。知力1の特攻戦法なんて使いませんし、オーバースペックといえど勇猛無しの武力9なんて同じくらいいらない(笑)まあコス2枠は隠密神速戦法のトウガイを使ってみます。でもこの計略、槍オーラを避けて突撃できるといえど、槍兵側に四方八方槍オーラを振るって暴れられたらまったく効果ないんじゃ…。まあ実際に稼動したら、2コス枠は全く新しい追加カードか、雲散睨み持ちのRトンあたりが定番になりそうですね。ホウ徳は特攻戦法の持続時間にもよりますが…。
っていうか現状報告があがっているホウ徳はレアらしいですね。これは武力8知力5勇猛で超絶強化持ちの、新カードとしてのSRホウ徳を期待してもいいってことですかね??

まあひとまず明日は秋葉原セガに出撃します!!
スポンサーサイト
【2007/10/30 20:39】 | 三国志大戦 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
はい、というわけで。
san071018.jpg

うっかり、超~ウレシイんですけど~~!
やりました、やってやりました、やっとこさ三国志大戦2をクリアできました!
最後の排出カードで象徴的に曹皇后を引きましたが、まさに曹皇后に始まり曹皇后に終わったバージョンでした。彼女はスーパーレアでもよかったですね正直。
まあもう全国をやることもないでしょう(笑)。

兵法が選択できるようになったこと、高武力の英傑号令が増えたために今まで以上にゴリ押しゲーが顕著になったこと、突撃の弱体化と乱戦ダメージの増加などの問題から神速号令が完全に封殺される状態になって久しいですが、ぜひ大戦3ではこの点を改善してほしいものですね。
特に大戦2の後半では騎馬単デッキどころか、騎馬自体が完全に槍兵のサブというか計略要員というか、伏兵堀り・端攻城など「脇役」的な活躍しかできなかったと思います。
騎馬メインの魏軍や西涼軍の使用率は信じられないほど落ちましたし、蜀軍は2コス以上の騎馬を見ることが稀になり、もっぱら活躍するのは廖化と諸葛瞻でありました。
呉軍の孫策は矢傷が元で急死し、孫堅も志半ばで戦死、槍兵と弓兵と柵とインチキ孫権で何とかなってしまう勢力でした。
そして結果的に全軍中もっとも騎馬が多く使われる勢力は、ブッ壊れ計略を所持した顔良と袁紹を擁する袁紹軍であったという…なんだかなあ~、な大戦2でした。

本来、このゲームの本質的な楽しさのひとつである「爽快感」というか「操作感」の良さを最も良く体感できるのは騎馬であるべきだと思いますから、もっともっと騎馬中心のゲームバランスを組んでも良いかと思いますね。

まあとにかく大戦3には期待です!
【2007/10/18 18:02】 | 三国志大戦 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
水計連破を返して欲しいんだが。
大戦3の追加情報出てきましたねえ。正直ヤバイですねえ、曹皇后と周旨と曹昂。
特に軍師カード&戦器システムの廃止(?)により曹皇后が危うい。
いままで神速では対処できないほとんどの相手に対し水計+士気上昇戦器で何とかしてきただけにね。
次作は戦略を根本的に見直さなくてはいけないかもしれません。

まあ新システムということでどうなるかはわかりませんが、情報から察するに軍師カードが妨害計・ダメ計・兵法を一括して引き受ける感じなのかなあ。軍師カードが総コストを圧迫するとしたら、デッキ内に2枚も軍師系の計略(妨害・ダメ計など)いらないですしね。それともコスト8枠とは別に新たに非戦闘の軍師枠をふやすということなのでしょうか。そうなると例えば「張遼・ホウ徳・曹仁・楽進・曹昂・軍師」的なデッキの組み方ができそうですが、逆に蜀や呉はデッキ内に戦闘部隊とは別に「連環の計」「火計」が常に存在してるということになるので、今まで以上に神速デッキは厳しくなりそうですが…。こうなるともう、神速号令を士気6で武力+4ぐらいにしてくんなきゃ話になりませんよ(笑)

あと軍師ということで部隊全体や個別武将に効果を及ぼす戦器的な要素もあると面白いですね。個人的にほしいと思うのは
・全騎馬部隊の突撃ダメージを+2あげる。
・突撃ダメージボーナスを武将別に振り分け可能。(ホウ徳+8など)
・悪地形での騎馬の移動速度減少を緩和する。
・伏兵ダメージ大幅アップ。(知力5即死w)
・破壊工作により相手デッキに存在するすべての柵の耐久力を-1する。
・各兵種に対する防御力or攻撃力アップ。
ここらへんの効果から進軍ごとに2つ程度選べるようなシステムが欲しい。

まあいずれにせよ楽しみです。
【2007/10/16 16:29】 | 三国志大戦 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
あ~、クサクサする。
徳19の赤玉5青玉1の状態から3連敗で終了。
勝負どころでのあり得ないラグなければ勝ち確定してたのに…。
ショックで徳17まで落ちました。まじ不快です(笑)
ここで征覇王にしちゃえば、もうこんな爽快感を著しく欠くクソバージョン見限って3まで待つつもりだったんですが、また無駄金かかるよ…。

もう秋だねえ。ホント人生良いことないなあ。
せめてゲームぐらいは良い思いしたいんだけどなあ…。
【2007/10/08 23:42】 | 三国志大戦 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
雑記ー。
映画。
wallpaper_sato.jpg
自室の椅子が壊れたので、IKEAで椅子を買うために幼馴染に車を出してもらいつつ、帰りに二人でジャンゴ観にいきました。
まあぶっちゃけて期待してたほど面白くは無かったんですが、役者の演技は楽しめました。
主役は大根でしたが、特に佐藤浩市のバカ殿っぷりと伊勢谷友介の立ち居振る舞いは目を見張るものがありましたね。堺雅人も意外な配役で良かったです~。っていうか大河での山南敬介役からこの人好きなんですよね。
木村佳乃も頑張ってました。が、いかんせん踊りは下手でした(笑)。
桃井かおりは英語うますぎですね。
あとまあ一番オイシイ役はQTでしょうね。下手っくそな日本語で「平家物語」を語りながらスキヤキ食ってんの見て噴き出しましたけどね。物語の後半では、悪魔のいけにえのジジイよろしく化け物メイクで出てくるし(笑)

漫画。
com191001.jpg
「ぶ!?これ漫画化してたんだ!」
生理的にこの手のペド絵は嫌いなんですが、三国志大戦1の全盛期にネット上で流行ってた(?)画像が漫画になってたことに少々驚いたのと、無類の呂布好きなもので勢いで買ってしまいましたねえ…。まあ後悔先に立たずとは申しますが、正直買う前から後悔してましたけど(笑)

com19100102.jpg
さて変わってこちら超オススメ、シリウスコミック「怪物王女」です。
半年前ぐらいから書店に行くたびに表紙に惹かれていて、いつか買おう買おうと思ってたんですが、最近アニメ見てハマったんで原作を大人買いしちゃいました。
私にとってオカルト物とは、幼少のときビデオで見た「悪魔くん(実写モノクロ)」に始まり、「ゲゲゲの鬼太郎」「GS美神 極楽大作戦!!」「HELLSING」ときて、つぎはこの怪物王女ですね。そんぐらいハマってます。
クラシカルでありふれてて手垢がベタベタついてるジャンルですが、キャラクターが洗練されていて、画力も高く、その魅力的な世界観に引き込まれてしまいます。台詞回しとカット割りにもセンスを感じますね。たぶん私が今年一番オススメしたい漫画です。
リザと令裡さんのカラミが大好き。ツボです(笑)
【2007/10/01 01:25】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。