スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ストップモーションアニメーション制作日記 (001)
学校でやってる立体アニメ制作の写真のストックが増えてきたので、今日から少しずつあげてみることにする。
私の担当は、メインが小物制作であとは人形制作の手伝いと、撮影に入ったらアニメーターという立場。制作メンバーがたった3人だからかなりカツカツなんだが、まあ頑張っているわけで。

とりあえず本日は、いま進行中の私の仕事の紹介をば。
・現在進行中のシゴト「人形制作(小鳥)」
冒頭、牢獄のなかにいる囚人が鉄格子の近くに飛んできた小鳥にエサをやるカットがあるのだが、そのための小鳥つくり。まだ途中だがこんな感じ。
ani0001.jpg

作り方。
まず用意する材料(工具は割愛)
・バルサ材
・色つきの糸
・アルミ線
・木工ボンド
・アクリル絵の具
・真綿

①バルサ材をカッターとヤスリで削って、頭と胴体の土台を作る。
②足と頭と羽をつける場所にキリで穴を開ける。
③木工ボンドをバルサの表面に軽く塗って糸を貼り付ける。(水で溶かしたボンドも同時に使うと便利。)。ドライヤーで乾かしつつ、ちょっとずつちょっとずつ表面を埋めていく。
ani0002.jpg

④空けた穴にアルミ線をちょうど良い長さで差し込む。それを骨にして真綿で羽と首をつける。(ここまでは行っていないので、コレに関しては後日解説。)
⑤クチバシをアクリル絵の具で塗る。
⑥きれいに仕上げて出来上がり。

バルサ材に直接アクリル絵の具で色を塗るほうが簡単ですが、糸で模様をつけつつ質感をつけていくほうがきれいに仕上がります。

んでは今日はこのぐらいで。
スポンサーサイト
【2005/11/18 02:19】 | 立体アニメーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<祝、千葉ランキング復帰。 | ホーム | 暴虐覇王デッキ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ukkari0505.blog27.fc2.com/tb.php/61-6d96e8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。