スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド(最終版)
++★★★★★++
監督ジョージ・A・ロメロの名作。
モタモタだらだらしたゾンビ達が殺した人間のモツを貪り食うシーンがすごく不気味。しかしホラー的怖さというよりも、ゾンビ狩りをはじめる人間達の狂気のほうが怖さが際立っていた。
特にラストシーン、ゾンビと間違ちがわれて普通の人間が射殺されてしまう。その後、ゾンビと同じ扱い(カギ爪みたいな道具で死体を運ばれる。)で処理される人間の姿にただただ閉口…。まさに名作です。
スポンサーサイト
【2004/11/29 02:49】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロスト・イン・トランスレーション  | ホーム | 10億分の1の男>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ukkari0505.blog27.fc2.com/tb.php/9-caa949a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。